« φ220×100L | トップページ | lighoon3(7) »

2005.10.13

洗浄

製品を洗浄する際、弊社では通常「灯油」か「ホワイトガソリン」で洗浄してます。
製品が鉄の場合は灯油で洗浄し、その後防錆剤を付け梱包。
ステンレスやアルミの場合はホワイトガソリンで洗浄後エアーブロー。
POMや脱脂の厳しい物は、「ママレモン」にて洗浄しております。
脱脂には中性洗剤の中でも「ママレモン」が一番良いと、大手メーカーの担当者さんの教えていただきました。

厄介なのは真鍮で、水溶性の切削液が付着していると白く変色し、灯油がついていると茶色く変色してしまいます。
お得意様に「炭化水素系」の洗浄剤が良いと教えて頂き、早速試してみました。
仕上がりは良好なのですが、「手が痛い!!」
灯油やホワイトガソリンでは素手でもそれほど痛みは感じないのですが、これは痛いです。
指の毛穴という毛穴から火を噴きそうな痛さです。
それ程、この洗浄剤が強力だということが分かったので、今後は手袋付けて洗浄します。

PS:お待たせしておりますLighoon3いよいよ明日から加工開始です。HeadとBodyはA7075(YH75)で、内部パーツはA6061を使用します。

|

« φ220×100L | トップページ | lighoon3(7) »

コメント

洗浄って結構手間がかかって大変ですよね。
うちでは炭化水素系を使っています。
製品の形状にもよるんでしょうがうちの場合はかごに入れて
洗浄やってますので手は痛くないですよ。
Hiroyasuさんのところと違って製品が小さいからできるのですが。
炭化水素系も色々ありますからね。どれがいいのか難しいですよね。

投稿: shin | 2005.10.13 22:28

shinさん、こんばんは。
炭化水素系にも色々種類があるんですね。
勉強不足なので、今度色々教えてください。
あと、美味しい焼酎も教えてくださいね~。(^^♪

投稿: Hiroyasu | 2005.10.13 23:49

こんにちは!久々のコメントすんまへん。。。

>厄介なのは真鍮で、水溶性の切削液が付着していると白く変色し、灯油がついていると茶色く変色してしまいます。

炭化水素はすぐに乾燥しますか?
洗浄機であれば、熱が加わるので乾燥しますが
普通にドブ漬けだと、どうでしょうか?
恐らく乾燥性が悪いと思うのですがいかがですか?
(僕も勉強不足で。。。)

もし普通にドブ漬けでの脱脂なら、メチクロが抜群です。
熱を加えなくても乾燥性は良いですよ。
単価も安いはずだし。。。

ただ、最近環境うんぬんの話でメチクロは塩素系なので
敬遠しましょうという動きもあります。
がしかし、使用してはいけないという話(条例等)はないし
今後もそうです。

うちも、メチクロです。
真鍮・アルミをする人は結構使ってると思いますよ。

炭化水素系のメーカーも言ってました。
「総合的に見て、炭化水素はメチクロ・トリクレンに今のところかなわない」と。

長くなってすいません。。。
僕は真鍮よく削るのでついつい。。。ごめんね♪

投稿: yotch | 2005.10.15 13:25

yotchさん、こんばんは。
先日の洗浄機の記事、拝見してました。
メチクロは使ったことがありませんが、洗浄機を見に東京まで来たyotchさんが仰っているので、間違い無く良いのでしょうね。
実は炭化水素系、月に数回しか使わないので、殆ど減ってません。^^;
機会があったら是非メチクロも試してみたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。

投稿: Hiroyasu | 2005.10.16 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63828/6374527

この記事へのトラックバック一覧です: 洗浄:

« φ220×100L | トップページ | lighoon3(7) »